ルブタンを買って良かった?

前回の靴のお話のつづきです。

私はルブタンを一足だけ持っています。
これは数年前、お仕事で一区切りついた時に自分へのご褒美として買ったもの。

黒革で7センチヒールのポインテッドトゥ、裏を返せば真っ赤なソール。
とてもお気に入りの靴です。

結婚式やちょっとしたおでかけなど、特別な日に履くつもりでしたが、
そんな特別な日ってなかなかないですよね。
1年のうち2,3日しか履かないであとは棚に眠っているルブタンが
急にもったいなく思えてきて現在は週2ペースで通勤など普段使いになりました。

そんな大好きなルブタンですが、一つ問題がありまして。
ソールが真っ赤なのでお悔やみ関係には履けません。
そりゃそうですよね…
つまり、もうひとつ黒革パンプス必要なわけなのです。

ただいま靴を整理しておりまして、絶賛厳選中です。
なるべく数を絞りたいのですがそんな中同じ色同じ素材の靴が
重複してしまうのは気持ち微妙なところ。

お悔やみ用は間に合わせで買った2,000円パンプスで、
大した思い入れもなくできれば手放したいのです。
でもこれがなくなると黒パンプスはルブタンしかない、
そうなるとお悔やみ関係が。あああぁぁ。
ただいま悩みのループにはまっています。

そんな靴厳選中の私からするとルブタンを買ったのは失敗だったかも(汗)
冠婚葬祭に全てに対応できる黒パンプスを買うべきでした、ガックリ。


でも、そうは思いつつも。
やっぱりですね、ルブタン履くと気分が上がるんです。
めちゃくちゃ歩くのに気を遣いますけれど、
それでも美しい靴にほれぼれします。
全身が映る鏡があるとまず足元に目が行っちゃいます。

使い勝手は100点とはいかないけれど、
テンションを高めるにはバッチリアイテムです。
そういう意味では買って正解。
うん、正解にしておこう。


そのうち冠婚葬祭オールマイティーに使える安定&低めのヒールの
パンプスも買おうと思います。もちろん気に入ったものを。

それとは別にルブタンの2,3センチヒールのバレエシューズも欲しいのですよ。
もちろん普段使いで♪でもこれ7万位するのよね。
今度伊勢丹行ったらチェックしたいです、チェックだけは無料ですからね。

こんなこと言ってると靴だけでもお金が足りなそう・・・。
自分がどんな靴を買うか、想像だけでも楽しいですが。


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。