ウエディングドレスを売りました

以前こちらでちらりと書いたウエディングドレスをとうとう手放しました。

3年前に結婚式を挙げたのですが、私がお世話になった式場は
ウエディングドレスがオーダー制の買取り方式でした。

オプションでミニドレスや赤ちゃんのおくるみにリメイクできるサービスは
あったのですが5万円近くしたのでスルー。
するとドレスはクリーニング、真空パックされた状態で我が家にやってきました。
当然再び袖を通すことはなくそのまま屋根裏部屋へ。
こうして数年、放置保管されていたのでした。

妹が冗談で3年以内に私の結婚が決まったらこのドレス着るから取っておいて!と言われ、
とりあえず取っていたのですがその3年もとうとう経過してしまいました。
その後妹はどうなったかというのは今回関係ない話なので置いておいて(苦笑)
ドレスは二度と着ないし、かなりのスペースを消費しているので手放すことに決めました。

しかし・・・。
実際に手放すといってもどうしたらいいのか?

夫に相談すると、古着回収の日に出したら?と乙女心が全く分かっていない回答が。

エエー・・・(´д`;)
そんなこと自分には全く思いつかなかったYO!
いくらなんでもそれは気が引けるわ、あなたに聞いた私がバカでした。

結局、ありがちですがネットで見つけたウエディングドレス買取り業者に依頼することになりました。
3年前のものですしサイズも標準ではないので値はつかないだろうと思っていましたが、
値がつかない場合でもそのまま業者に廃棄をお願いできるところに決定。

ちなみにドレスは購入から2年以内の標準サイズ(7号)が比較的高値が付くそうです。
押入れの奥にドレスが眠っている方、買取りを希望されるなら早めの行動がお得ですよ!

ドレスと合わせてヴェールとグローブも入れて送ったところ鑑定結果がきました。



4,000円



鑑定結果を見たときに分かってはいたけれど、
ちょっとしょっぱい気持ちになったことをここにこっそり書かせていただきます。

値が付いただけでもありがたい、そのまま引取りをお願いしました。
ちなみに購入価格は35万(笑)
消費税分にもなりませんが近いうち購入予定の洗濯機代に充てたいと思います。


おまけ

今回買取りを依頼した際、業者から送られてきた買取り依頼書にドレスブランドの記入欄がありました。
私の手元にはブランドに関する資料は一切なく、ネットで調べても結局わからずじまい。
書いた方が値がつくかも、と考えた私は・・・式場に問い合わせました(テヘッ)
3年前の客だというのに親身なご対応、
すぐさまブランド名を調べていただいたご担当の方には本当に感謝です。
口が裂けてもドレス売るためだなんて言えません。
こんなことのためにお手を煩わせてしまったこと、胸が痛みました。
でもブランド名、しっかり書かせていただきました!ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。