生まれる前から悩ましい保育園事情

20131211-003
義理弟夫婦からお下がりで木のおもちゃをいただきました。
結構いいお値段がするため自分たちでは決して買えないモノなのでうれしいです。

・・・が、これ実は以前夫が義理弟夫婦に姪っ子誕生記念に送ったもの。
めぐりめぐってまさか自分に返ってくるとは(笑)

ニック(ヴァルター社)プルトーイ あひる


話は変わりますが。

お子さんの保育園入園を検討されている方、
お住まいの地域の保育園事情はいかがですか。
以前から待機児童問題は深刻でしたが、
いざ自分がその立場に立ってみるとその重さを実感します。

私が住んでいる地区も例にもれず激戦区です。
両親フルタイムにより得点がフルポイントのゼロ歳児でさえ、
入園できないケースも珍しくないそうで。

以前なら4月入園の数カ月前から認可外保育園に預けて
ポイントを稼ぐ方もいたらしいのですが、
いまは1年以上預けていないとポイントがつかないそうです。

自治体が主催する保育園説明会でその事実を知った時、
就業時間が15分足りないためフルポイントに満たない
私たち夫婦は絶対認可保育園には入園できないと悟りました。

夫は両親フルタイムであれば第一希望は無理でも
どこかには入れるんじゃないかと淡い期待をもっていたようですが、
本当に厳しいと実感してもらえたようで、
その意味では説明会に出た意味がありましたが。

ちなみに私は1月下旬が出産予定日のため、
2014年4月入園に申し込みはできるのですが
そうなると2カ月で職場復帰しなければなりません。

私の現在の部署は4月から繁忙期で残業はもちろん、
休日出勤もしなければならないので超過勤務がかなりすごいことになります。

体力面を考えると厳しいと思い2015年4月から、
1歳児での入園に申し込むことにしました。

ゼロ歳児よりもさらに狭き門となるので
認可は諦め最初から認可外に狙いを定めないとダメかなと考えています。
そこで数年お世話になり空いた認可への入園狙いしかないかしら。
ただ、認可外もかなりの激戦なのでどうなることやらではありますが。

今から心配してもどうにかできることではないのですが
一番の悩みごとはやはりこの保育園問題になります。
その前に頑張って産まないと!ですけれどね。

とりあえずできることとして認可認可外問わずに保育園見学をしようと思っています。
今日いくつかの保育園に電話をかけてみたのですが
アポが取れた園からはすべて10時にと時間指定がありました。
6園くらいは回りたいと思っていますが年末年始もありますし、
できたら1日に2園ペースでと思っていたのでこの分だと厳しいかも。

いざとなったら生まれた後に子どもを連れてでも行けるので、
無理に今行かなくてもいいかなと気張りすぎないようにします。
くどいですが、まず生まれることありきの問題ですし。

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。