母ちゃんもエペンは好きよ

20160423 001
車が大好きな我が家の息子、うーん男の子ですね。
男の子は動くものが大好きと聞いていたけれど本当なんだ。
トミカが確実に増えてきている今日この頃。

特に働く車が大好きです。
通園中にパトカーや救急車を見ると「ピーポピーポ!」と大興奮。
ゴミ収集車も大好きで、朝見かけないと「ゴミ収集車いないねぇ・・・」と残念そうにつぶやいています。
逆に1日で4台見かけたときは「ウオオオォォー!かっこいい!!」と雄たけびを上げていました。
車見るだけでそんなに喜べるなんて、母ちゃんは君がうらやましいよ。

パトカーはまだ言えないみたいで「ピーポ」、
ブルドーザーは「ガガガ」、
救急車はちゃんと言えます。
あとゴミ収集車もきれいな発音です。
ちなみにご飯は「あふぁん」
ゴミ収集車よりごはんのほうが発音簡単な気がするけれど。

以前通っていた保育園で英単語を習ったらしく、
リンゴのことはしばらく「アポー」と言っていました。
最近リンゴになっちゃったからちょっと寂しい。
あと青は「ブルー」、飛行機が「エペン(airplane)」です。
発音良すぎて母ちゃん、はじめて聞いたときにエペンはわからなかったよ・・・。

3日くらい前から「ちょっと待っててね」と言うようになりました。
前まで単語だけだったのに会話が成立するようになってきた
息子と接していると子どもの成長スピードに驚かされます。


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

来年度からのもやもや、いろいろ

都内では認可保育園の採否通知が届いているところがあるようですね。
先日我が家にも結果が届きました。

結果は・・・見事内定!
この園は倍率20倍以上だったにもかかわらず、です。

1歳児で認可保育園に申し込んだものの全滅、
1年間認証保育園に通いました。
この加点が大きかったようです。

はたから見たら、よかったね!ですよね。
もちろんうれしいのですが、一方でモヤモヤもあります。

●徒歩5分→自転車で20分へ。
今通っている園の良いところの一つは近さ。
雪でも台風でも徒歩5分なら何とかなります。
でも自転車で15分だと・・・辛そう(汗)
通勤経路の途中なのが救いかな。

●父母の負担なし→役員負担ありへ。
これが今回の園で一番、アチャーと思ったこと。
在園中に必ず役員をやらなければいけないらしい。
これ、申し込み後に発覚して本当ショック(涙)

●保育園ブログあり→なしへ
今の園は子どもの様子を写真に撮って毎日載せてくれていました。
子どもが保育園でどうすごしているか、ブログを読むのが楽しみでした。
じーじばーばも毎日読んでいたのでなくなってしまうとさみしくなります。

2歳児クラスはもともとの募集が少ないので、
新しい環境になじんでお友達ができるかどうか心配です。
多分作れるんでしょうけれど慣れるまで時間がかかるかな、と。

去年は自分のことでいっぱいいっぱいで余裕がなく、
子どもが泣いていても「先生いるから大丈夫、大丈夫!はい、いってきますっっ」
でした。でも今年は自分に環境の変化がないので去年に比べて心に余裕があります。
だから泣く息子を置いて行くところを想像したらすっごく胸が痛む・・・。

そして、最大のモヤモヤは・・・。
息子が本当に今の園が大好きで毎日楽しく通っていること。
行きたくないとぐずったことが一度もありません。
その環境を親の都合で変えることに心が痛みます。

この園を継続するにせよ、新園に転園するにせよ、
教室も先生もメンバー構成も変わりますからどっちみち問題は同じですが
今の園は先生も保育内容も大満足だったので、費用は認可の倍でも
このまま続けてもいいんじゃないかと思いました。
多分夫も、私が絶対ここがいい!と押し通したら続けたと思う。
その一方でやっぱりせっかく認可通えるしなぁという思いもある。

新園も人気で評判の良いところなので大丈夫だとは思いますが、
そんなわけで不安もいっぱいです。
(くどいけれど、役員が。あああぁぁぁ)
贅沢な悩みなのは重々承知しているのですけれどね。

決まったことだけれどもやもやもや、自分のウジウジした性格が
嫌になります。


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コートをついに

20160207 003
知人からいただいた赤ちゃんを前だっこしながら着られるコート、手放すことにしました。
もしかしたら周りに子どもができるかもしれない、そうしたら譲ろう。
まさかのまさかで二人目ができて必要になるかもしれない。

・・・・・・結局この2年間使いませんでした。
いつ来るかもわからない未来のために何となく取っておくのはどうかなぁ。
でも、もしかしたら・・・。
いろんな思いがもやもやして、手放せませんでした。
だから気が済むまで持っていようと思いました。

で、最近ふっと思ったんです。
このコートはもういいかな、と。
何がきっかけで吹っ切れたか分からないけれどそう思えました。

でも、まだまだあります。
マタニティ時代の洋服etc
こちらはまだ、手放せません。

全部吹っ切るにはもう少し時間が必要かもしれない。


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。